• HOME
  • 弁護士費用特約とは

弁護士費用特約とは?

「弁特って何?」
 
任意保険の中には「弁護士費用特約」というものが付いている保険があります。これは弁護士に相談するにあたり、弁護士費用を300万円まで補填してくれる保険で、この保険を利用することで、交通事故被害者の負担を軽減することができるようになる契約があります。
  DSC_09700014.png
 
対象となる範囲が「同居の親族」ならびに「別居の未婚の子」であるので、遠方で一人暮らしをされているお子様が交通事故に遭った場合でも、ご家族に弁護士特約が含まれた保険に加入されている場合は、弁護士特約を適用することができます。加入している保険によっては、この関係以外にも弁護士特約が使える場合もあります。

 

是非、弁護士費用特約が使えるかどうか、ご相談ください。
 
交通事故にあわれた場合、人身補償保険と合わせて、弁護士費用特約がご家族が加入されている保険に含まれているかどうか、保険を適用することができるかどうか、ご加入されている保険会社に問合せを行ないましょう。

 

交通事故について詳しく知りたい方はこちら

◆交通事故問題でお悩みの方へ

◆川崎交通事故相談会のお知らせ

◆当事務所が選ばれる理由

◆交通事故問題解決の流れ

◆賠償金額決定の3基準

◆損害賠償金の計算方法

◆物損の損害賠償

◆過失相殺とは?

◆弁護士と行政書士の違い

◆弁護士費用特約とは

◆人身傷害保険

◆よくあるQ&A

◆当事務所の解決事例

推薦者の声

◆お客様の声

 

交通事故に遭われたら交通事故・後遺障害・示談交渉に強い弁護士にご相談ください

re.png

◆HOME

◆事務所紹介

弁護士紹介

◆弁護士費用

◆アクセス

◆ご相談の流れ

〒214-0014 神奈川県川崎市多摩区登戸3398−1  三井生命登戸ビル3F TEL:044-931-5721 (9:30~17:30 夜間・土日応相談)
初めての方でも安心してご相談いただける地元川崎の弁護士です。
Copyright (C) 2013 川崎北合同法律事務所 All Rights Reserved.