新着情報

夜間法律相談受付のご案内

夜間法律相談受付のご案内

当事務所では、2015年1月26日(月)より、夜間法律相談を開始します。

平日19時以降でもご相談をいただけるようになります。

>>詳しくはこちら

川崎交通事故無料相談会のお知らせ

交通事故 無料相談会実施中

これまでに川崎北合同法律事務所で問題解決した事例

交通事故の賠償金は弁護士に相談することで増額されるケースがあります

当事務所で解決してきた事例の一部をご紹介させて頂きます。

No 解決事例
1 11級後遺障害の事故 保険会社提示額540万円⇒1850万円で示談
2 12級後遺障害の事故 保険会社提示額550万円 → 1000万円で示談
3 バイクを運転していた所、交差点で急に右折をしてきたワンボックスカーと衝突した事故
4 異議意申し立てをすることで14級から12級に等級認定を高めることができた事例
5 停止中に後ろから乗用車に追突され、頚椎捻挫(むちうち)を患ってしまった方の事例
6 症状固定後に被害者請求し、後遺障害7級の認定。1,051万円を受領することが出来た事例
7 被害者が高校生で、治療費・交通費等は保険会社から受取り、慰謝料が問題となった事例
8 被害者様が主婦で,むち打ちにより後遺障害認定(14級)がされた事例
9 後遺障害認定(12級)を受けていたにもかかわらず,保険会社から少額の提示を受けていた被害者様の事例
10 12級後遺障害の事例 保険会社提示額370万円→850万円で示談
11 自営業60代の方 保険会社提示額60万円→270万円で示談
12 被害者(一家の支柱)が亡くなった事例 賠償額が1000万円の増額
13 病院同行を行うことで後遺症認定(12級)を獲得し、約900万円の保険金を受け取ることができたEさんの事例
14 80代男性の方,保険会社提示1000万円→1800万円で示談できた事例

後遺障害を部位別に解説致します。

後遺障害別解決事例
後遺障害別解決事例

頭部
 遷延性意識障害、高次脳機能障害など

頭(目・耳・鼻・口)
 (目・耳・鼻・口):頬骨骨折、顎骨骨折、眼窩上壁骨折などト

首
 頚椎捻挫(外傷性頚部症候群)など

肩(鎖骨)
 肩鎖骨関節脱臼、鎖骨骨折、肩甲骨骨折など

手、肘、腕
 上腕骨骨折、尺骨骨折、手関節TFCC損傷など

胸、背中、腰(骨盤)
 腰椎捻挫、腰椎椎間板ヘルニア、骨盤骨折、股関節脱臼など

腰
 後十字靱帯損傷、半月板損傷など

足(膝を除く)
 大腿骨骨折、腓骨骨折、踵骨骨折など

死亡事故

高次脳機能障害

醜状障害 

むちうち 

当事務所の事件処理方針

1.交通事故直後から裁判までクライアントに寄り添い、徹底したサポートを実現。

症状固定前から裁判まで、最初から最後までクライアントに寄り添って、クライアントの要望を最大限に実現するために最善を尽くすことを考え、交通事故被害者の皆様のサポート致しております。

そのため、弁護士が保険会社と交渉し、保険会社からクライアントが納得する回答が得られない場合は、クライアントの要望を最大限実現させるために裁判まで徹底的に保険会社と闘います。

2.完全被害者側でのサポート体制を構築。

よく、保険会社の顧問をやっているという法律事務所もありますが、保険会社のほとんどが適切な賠償金の提示を行っておらず、真にお客様の立場に立ってサポートするということを徹底するためには、保険会社と顧問契約を結ぶべきではないと考えております。

当事務所にも、保険会社からの顧問の打診はありますが、完全に被害者側に立って適正な賠償金の獲得を実現するという方針の下、当事務所では保険会社の顧問契約を断り、適正な賠償金の獲得を目指して完全被害者側で保険会社と戦っております。

3.川崎市の交通事故問題の専門家との強力なサポートネットワーク。

当事務所は地元川崎市に地域密着した活動をしている法律事務所です。交通事故問題においても、川崎市の交通事故被害者の方を一人でも多く救済すべく活動をしております。

交通事故問題で真に被害者の方を救済していくためには、交通事故被害に詳しい弁護士だけではなく、交通事故問題のスペシャリストである、医師、後遺障害の専門家、社会保険労務士など、多方面の専門家の力が必要不可欠です。

そこで、当事務所では、地域密着で最大限クライアントをサポートするために、地元川崎の交通事故のスペシャリストである、医師、後遺障害の専門家の方々と連携し、ワンストップでクライアントをサポートし、適正な後遺障害の等級認定の獲得、適正な賠償金の獲得のために力を尽くしております。

多くの相談者の方から、感謝の言葉をいただいております。

当事務所のスタッフの応対及び相談等につきまして、いつもとても満足しております。笑顔で報・連・相が徹底しております。

721.jpg

駅からすぐ近くで、相談をするのにとても来やすくて良い。先生も、とても親切で、あたたかく、相談に乗って頂けるので、感謝です。

72312.jpg

とても親切に、分かりやすく対応していただきました。ありがとうございました。

7221.jpg

>>その他のお客様の声はこちらをご覧ください。

所員コラムを連載中です。ぜひご覧下さい。

201502koramu.png

こんなお悩みお抱えではないですか?

  • 保険会社の対応に不満がある
  • 後遺障害について教えてほしい
  • 慰謝料の金額に納得がいかない
  • 突然、医療費の打ち切りを通告されて困っている
 

交通事故被害の問題解決の流れ

事故発生 ... 必ず警察に通報し、保険会社に連絡しましょう

治療 ... 怪我がある場合は、忙しい場合でも病院へ行きましょう

治療費打ち切り ... まずは、弁護士に相談し、適正な賠償を受けましょう

症状固定 ... 後遺症が残った場合は、弁護士に相談しましょう

示談案の提示 ... 賠償金額が適正かの判断は、弁護士に相談しましょう

示談交渉・訴訟 ... 適正な賠償が提示されない場合は、裁判を提起します

解決 ... 適正な賠償を受け取り、交通事故問題が解決します

交通事故問題に関して詳しく説明いたします

  • 交通事故から問題解決までの流れ
  • 損害賠償金計算の3つの基準
  • 弁護士と行政書士との違い
  • 川崎北合同法律事務所の交通事故相談の特徴とこだわり
  • お客様の声お客様からたくさんの

交通事故の問題に強い弁護士が親切丁寧にご対応いたします。交通事故無料相談のご予約 044-931-5721

アクセスマップ

川崎の交通事故被害に遭われた皆様へ

川崎市交通安全協会によると、平成24年では川崎において交通事故は4,470件発生しています。平成23年と比べると、56件交通事故発生件数は減少しているものの、川崎においては未だに1日あたり実に12件もの交通事故が発生している状況であり、交通事故に関する問題は、決して人事の問題ではありません。

川崎の交通事故の特徴は、バイクなどの二輪車での事故が平成24年で1,459件、自転車での事故が1,350件もあり、乗用車の運転をしていない方も交通事故被害に巻き込まれてしまうケースも多いことが挙げられます。

また、川崎の交通事故では、高齢者の交通事故も多く、平成24年には1,082件もの高齢者の方が交通事故に巻き込まれている点も川崎の交通事故の特徴でもあります。

当事務所では、経験豊富な弁護士が地元川崎に密着する形で交通事故問題に取り組んでおります。しかし、川崎の交通事故被害者の方とお話するたびに、「まだまだ川崎では交通事故被害者の方に、適切な交通事故に関する情報発信が行われていない」と感じることが少なくありませんでした。

そこで、この「川崎 交通事故被害者相談」を、川崎の交通事故被害にお悩みになられている方に対し、正しい交通事故問題に関する情報発信を目的に作成致しました。今後も川崎の交通事故被害者の方を一人でも多くお救いするべく地元川崎に根ざした活動を行っておりますので、今後ともよろしくお願いいたします。

〒214-0014 神奈川県川崎市多摩区登戸3398−1  三井生命登戸ビル3F TEL:044-931-5721 (9:30~17:30 夜間・土日応相談)
初めての方でも安心してご相談いただける地元川崎の弁護士です。
Copyright © 2013 川崎北合同法律事務所 All Rights Reserved.